おねえ日記
よくいるおねえが好き勝手に語ります


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あたしの座右の銘は、「人のふり見て我がふり直せ」
「人のふり見て我がふり直せ」
良い言葉だと思わない?

なんか生きてるとさ、「素晴らしいわね!」とか
「なんて素敵なの!」って人に出会ったり、そういう人達の
一挙一動に心奪われる事も多くて、そういう時は
もう放っておいてもそれが「自分も頑張ってあそこまで
行ってやるわ」に繋がるのね。あたしの場合は。

でも、悲しいかな、正直歳を重ねるごとに、「なんで
こんな事するのよこの人は」とか「レベルが低すぎるわ」っ
ていう印象を拭い去れない人に出会う事も多くなってしまう。

そこで、その人を影で罵ったり、避けてしまうのが、
普通の人のする事だと思うのね。

で、あたしもそうなんだけど、そこでただ「あの人は
ダメだ」とか「あの人みたいになりたくない」って思う
だけのとこから一歩進んで、「じゃあ自分はああいう事をしない
ようにしなきゃ」って戒めたり、「あの人の良くないところを、自分も
形を変えてやってしまってないかしら?」っていう
ふうに自分の言動を振り返ったりする

このひと手間があるかないかで、人生随分変わってくる
気がするのね(このタイミングで「その人がなぜそうなのか理解し、
受け入れようとする」っていう仙人みたいな事ができる人も
いるみたいだけど、あたしは残念ながらまだそのレベルまでは
行きつけてないわ)。

だから、あたしは「あちゃー」っていう人を見たとき、
必ず、「そういう自分は大丈夫か」とか「あれに近づかない
ために自分は何をすべきか」っていう事を考えるように
してるの。

だって、テレビ見ながら「この人
美人じゃなくない?なんで女優やってるの?」
とか言ってるだけのブスには死んでもなりたく
ないじゃない?


そして、こういう突っ込みされた時に「だってあたし女優じゃないもん」
とか言い訳する女にも、絶対なりたくない。

だから、「じゃああたしはそういう女にならないために
どうするべきか?」という事を考えて、あたしなりに
日々実践してるつもりよ。

今日も、素敵な人にたくさん会えますように・・

そして、そうじゃない人に会っちゃったら、
「人のふり見て我がふり直せ」これだわね!

=====================================================
三十路おねえ岡真夜のサイト達
おねえが書いた恋愛の参考書-おねえ的恋愛学
オカマの世界の入門書-おねえの世界       
=====================================================

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「座右の銘を教えてください」です。水谷の座右の銘は「大切なことは、目に見えない」です。ちなみに、これは小説の『星の王子さま』のセリフです。この言葉は、昔からずっと好きな言葉で実行できているかはわからないですが外見だけに捉われず、本質を見るようにしていきたいと思っています。実行できなくても、実行に向けて心がけるだけでも成長に繋がるのかな...
トラックバックテーマ 第1290回「座右の銘を教えてください」

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。