おねえ日記
よくいるおねえが好き勝手に語ります


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
淘汰される低価格ブランドも、されない低価格ブランドもあるはず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110918-00000088-san-bus_all

思うんだけど、この記事書いてるような人達って、自分は
きっとFOREVER21とかH&Mで服買った事ないんじゃないかしら。

なんか、低価格ブランドってこの記事ではひとくくりにしてるけど、
H&MとかFOREVER21みたいなファストファッションと、
ユニクロみたいなSPAを同じ扱いにして、その将来を一緒くたに
論じる事に無理がある気がするのよ。

セカンドラインにしてもまたしかり。同じセカンドラインでも、
OLD NAVYとBershkaではターゲットも品揃えゴールもまるで違うしさ。
実際Bershkaはあたしも"今"を感じられるから結構買ったりするけど、
g.u.ははっきり言ってダサいと思うし。

確かにユニクロは、大きくなりすぎちゃってつまらない事しか
できなくなったから(H&Mとかはいくら大きくても面白いから、
これは国が持つ文化や得意分野の違いね)、これから危険な
気はするのね。ガラガラな店舗も多いし。

でも、ほんとに消費者のファストファッション離れも進行している
兆しがあるなら、FOREVER21とかBearhkaはこんな勢いで
新しく店舗を展開しないわよ。そう思わない?

この間も原宿とか渋谷でいろいろ見て回ったけど、
恐らくこの記事書いてる人は、そういう事してないんじゃないかしら。
Forever21とかH&Mはどこも実際かなり人入ってたけど。
それに比べて、デパートはデパ地下とレストランフロア以外
相変わらずの閑古鳥じゃない。

なんか震災とからめて、ファッションの高級志向が
始まっているとするのは、強引すぎる気がするのよね。

だって、どんなハイブランドの服だって、3年もすると
カタチが古くなるし、街で着る事が難しくなったりするもの
でしょ?最も、10年とか長い周期で、また同じ形がブームに
なって、偶然ぴたりとハマる事はあっても。

例えば、今で言うとアグとかのモコモコブーツは、まだ
ギリギリ今年の冬くらいまでは履けるかもしれないけど、
ああいうのでどんなに高いものを買くて良いものを買ったところで、
3年後は絶対無理だと思う。「一昔前の格好」って言われちゃうのよ。

そんな感じで、小島なんとかさんが言うみたいに「良いものを長く着たい」
ってのは、ちょっとそもそも無理がある理屈だとあたしは思うの。

まぁ、この人もマーケティング会社の人なわけで、たぶん
自分がファッションの事好きとかそういうわけじゃないから、
こういう風に安易に結論付けちゃうのかもしれないけど。

よくよく記事を見てみると、どれもあくまで数人のあまり
根拠もない"予測"でしかないわけで。

あたしは10年以上前からH&Mや時にOLD NAVYを実際に買ってきた
立場で、少なくともデパートやセレクトショップの高い服が盛り返して
ファストファッションが沈むという未来は予測できないわ。

なんか、この記事って、高い服をなんとか買って欲しいっていう
大人達が、無理やり理由をこじつけて躍起になっているという
印象だけが残ったのよ、正直。

3年後とかにあたしが書いたこの記事が外れるか、それとも
あたしの予想通りファストファッションやSPAの方が引き続き
高い洋服より売れ続けるか、引き続き動向に注目
していきたいと思うあたしでした。

最近、なんか特にFC2のこのブログでは、なかなか
ポジティブな事が書けなくて、本当にごめんなさい。
でも、あたしがネガティブで天邪鬼なばかりの人ではないって
事は、きっとおネエな毎日おネエ手帖(どっちもあたしのブログ)
を見てもらえれば分かるはずよ(笑)。

言い訳させてもらうと、やっぱりYahoo!ニュースに載る
記事とかって奇をてらったり新しい視点で
物事を斬ろうとする記事が多いと思うのね。

でも、それがあまりにも独りよがり(もしくは
2,3人の意見をマジョリティーなものだと強引にしてしまう)
だったり、事実に基づいてない事が多くて、正直辟易してるから、
ついつい反論したくなっちゃうの。

ご理解いただけると嬉しいわ^^;

★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆
三十路おネエ岡真夜のサイト達
おネエが書いた恋愛の教科書-おネエ的恋愛学
オカマの世界の入門書-おネエの世界       
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。