おねえ日記
よくいるおねえが好き勝手に語ります


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行列にはそもそも並ばないのがあたいのポリシーであり生き方よ
相変わらず嫌なカンジでごめんなさい。でもあたいタテマエが死ぬ程嫌いだし、
自分にも人にもつかなくて良い嘘はつきたくないのよ。

今時飛行機のチェックインだろうがディズニーランドで一番人気のアトラクション
だろうが、ちょっとお金とか頭使えば並ぶ事なく目的を果たす事ができるわけでさ。
欲しいもの買うのだって、こんだけネットが普及してる今あえてリアルに並ぶ必要
なんてないしね。

それでもなんで並ぶかっていったら、『行列に並ぶ=それだけ面白い事とか需要が
ある・世間で評価されてる事に参加できてる事の嬉しさ・安心感』みたいな心理が
モチベーションになってる事はほぼ確実なわけで。

でもここであたいがすごく個人的にイヤなのは、それが自分がどう思うかっていう
意思じゃないっていうとこなのよね。その並ぶっていう行為の原動力になっているのが。

世間が、人々がそれをどう評価してるかってとこを基準にして自分の行動を決めるって
いうのが、あたい的にはすごく同意しかねるわけ。まあ人様の生き様に余計な口
はさまないでよって言われたらそれまでなんだけど。そういう反論も極めて排他的で
器が小さいとは思うけどね。

例えばちょっと前のサザンテラスのクリスピークリームが、渋谷や有楽町ならすぐ
買えるのにとか、『何に並んでるかわかんないけど、とりあえず並んでみよう』って
人達がいつでもどこでもいるとか、つっこみどころ満載なわけよ。ほとんどの行列って。

というわけで、まあいろいろ意見はあるだろうけど、あたい的には行列に並ぶっていう
行為は、言ってみれば『なんでも右へならえ』とか『ブランドもの大好き(=自分に自信が
ないからそういうもんで着飾ろうとする)』とか『NOならNOとはっきり言うべきとこで
言えない』とか『コンサートの手拍子が軍隊ばりに気持ち悪いくらい揃ってる』とかと
同じで、つきつめれば(あくまであたい的にはだけど)日本人のダメなところの象徴の
ひとつなのよね。

そして、そんな一員には死んでもなりたくないし(日本人である事は誇りに思ってるけど)、
なんでも自分で考えて自分がまずその何かを知ったり、その何かに出会った時に、心から
良いとか好きって思える事で、人生の短く貴重な時間をできる限り埋め尽くしたいって、
あたいは思うわけ。

見返してみるとかなり挑発的な文章になってしまったけれど、あたいと同じ考えの人が
もしこの記事を見て、少しでも『あーあたいも同じ考え!』って思って、喜んでくれたり、
もしくはあたいと違う意見だとしても、『自分はそうじゃなくてこう思うけど』って考える
機会を提供できたとしたら、この記事を書いた意味があったと思うわ。

今日はいつになく真面目に何かを書きたい気分だったから、書いちゃった。
あたいと同じ考えじゃなくて気分を害された方がいらしたら、ごめんあさあせ。
そんな人は、あーまた馬鹿が何かほざいてると思って、許してやってちょうだいね♪

いまどきゲイのリアル恋バナ-おねえの周りのゲイ模様

おねえ的ラブコメ解説サイト-おねえが薦めるラブストーリー

オカマの世界の入門書-おねえの世界

おねえが書いた恋愛の参考書-おねえ的恋愛学


FC2トラックバックテーマ 第1833回「行列、どれくらい待てる?」

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。