おねえ日記
よくいるおねえが好き勝手に語ります


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はるな愛、12歳年下男性に控えめアタック中「おネエは焦っちゃダメ」
これ、分かるわぁ~。

言葉の壁って、特に恋人同士になりたい時に、
でーんとたちはだかるのよねぇ・・

あたしも、経験あるわ。

そりゃきっと世界中飛び回ってる彼女の事だし、
基本的な英語とかは出来るんだろうけど、
本当にいいたい事がパっとでてこないもどかしさって、
きっとお互いあるのよね。

なんか、教科書みたいな会話になっちゃうっていうかさ。

しかも、国籍が違う上に愛ちゃんはニューハーフでしょ?
これはかなりハードルが高い恋になりそうね!

あたし的には、愛ちゃん自身アジアスターになりたいって
言ってるし、40までにウエディングドレスってこだわりを捨てて、
2、3年かけてゆっくり恋人探しするのも、悪くないんじゃないかしら
って思うけど。

彼女、まだ全然老けてないしさ。

まあ、一般人には分からない事情とか苦労とか
きっと山程あるんだろうけど、とりあえず一ファンとして、
彼女には本当の幸せを掴んでもらいたいわけなの。

だから、お頑張って!愛ちゃん!

オリコン 12月7日(水)6時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111206-00000321-oric-ent

タレントのはるな愛(39)が6日、都内でソウルガイドブック第2弾『はるな愛のわくわくソウル』の発売記念握手会イベントを行った。12歳年下の男性への片思いを明かすと「おネエの恋愛は焦っちゃダメなの。相手の兄弟や両親を巻き込んで大きな問題になっちゃう」と慎重な姿勢をみせ、40歳を目前に「スムーズにお付き合いが始まって結婚までいければ。30代の最後にハワイでウエディングドレスが着たい」と乙女心をのぞかせた。

 同作は、月に1度は訪れるという韓国通のはるなならではのソウルの楽しみ方を紹介。現地編集部とタッグを組み、美しくなる食べ物やお得でかわいいファッション、エステ、コスメなどの情報を網羅した。撮影の際には、以前から気になっていたという現地の洋服店の店員に「昔からかっこいいと思ってました!」と声をかけて二人きりでのカフェデートに成功したものの、「言葉がよくわからなくて、お付き合いは……」とガックリ肩を落とした。

 “ハワイでの挙式”後のプランもあり、大きなホテルで芸能人とマスコミをたくさん呼んで披露宴を……と夢は膨らむばかり。「どんなに夜遅くなっても40分のウォーキングと半身浴はしています」と美容にも余念がなく、「もっともっと若作りして、女の子のステージに出ていきたい!」と気合い十分。「アジアはおネエの人が多いので、日本を飛び出してアジアスターになりたい」とも話していた。


-------------------------------------------------------------------
三十路おねえ 岡☆真夜のサイト
イケメンR&Bアーティスト紹介サイト-おねえが薦めるイケメンR&B
おねえが書いた恋愛の参考書-おねえ的恋愛学
オカマの世界の入門書-おねえの世界
おねえ的ラブコメ解説サイト-おねえが薦めるラブストーリー
-------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。